キャンピングカーで仕事も遊びもスイスイ

キャンピングカー活用法
, , , ,

kong_01

キャンピングカーがあると、仕事ははかどり、遊びへの切り替えもスムーズ!
軽キャンパーで京都、大阪を仕事と遊びで便利に使いました。

フル装備の軽キャンパー コング

kong_02

まず、今回使った軽キャンパーを紹介します。
車両はフィールドライフ製のKONG(コング)。これをベースに装備が目一杯つけられています。
仕事に使う視点で装備を見てみましょう。

仕事がはかどるテーブル

ちゃぶ台式テーブルはバックドアによりかかると楽ちん
ちゃぶ台式テーブルはバックドアによりかかると楽ちん

いつでも100v電源を取り出せるサブバッテリーとインバーター

ノートPCの電源は問題なし。助手席を倒して簡易テーブルへ
ノートPCの電源は問題なし。助手席を倒して簡易テーブルへ

いつでも温かい食事が出来る電子レンジ

車載専用電子レンジ。これがあるとどこへ行っても心強い味方
車載専用電子レンジ。これがあるとどこへ行っても心強い味方

寒い日もへっちゃら、FFヒーター

寒い日や冬場重宝するキャンピングカーならではの装備
寒い日や冬場重宝するキャンピングカーならではの装備

仕事終わりにビールが飲める冷蔵庫

冷蔵庫もキャンピングカーにとってはなくてはならない装備です
冷蔵庫もキャンピングカーにとってはなくてはならない装備です

快眠を約束するフルフラットベッド

写真はポップアップルーフの中。荷物置き場になったり、夏場は風通しもよく仮眠に最適
写真はポップアップルーフの中。荷物置き場になったり、夏場は風通しもよく仮眠に最適

仕事疲れをキャンプ場でのんびり過ごすサイドオーニング

オフになってこれを広げたら一機にリゾート気分♪♪
オフになってこれを広げたら一機にリゾート気分♪♪

1日目京都から出発

嵐山の渡月橋
嵐山の渡月橋

コングはロードクルーズ京都店のカーシェアリングで借りました。
朝8時に木津を出発して京都市内を見わたせるクライアントを訪ねて打ち合わせ。

次に嵯峨野にあるお寺 観音院へむかいます。
嵐山、嵯峨野周辺の道は狭くて、観光客がたくさん歩いていても軽キャンパーでスイスイ行けます。

軽キャンパーなら狭い道もスイスイ
軽キャンパーなら狭い道もスイスイ

観音院では仕事の打ち合わせ。
ご住職のお話しでは外国人も多く立ち寄られる中、中国の方は信心深い人も多く、長い時間お参りされる方もいらっしゃるそうです。

嵯峨野のにある観音院
嵯峨野のにある観音院
本堂の千体観音は特別な雰囲気があります
本堂の千体観音は特別な雰囲気があります
住職が書かれた「ことのはぎゃらりぃ」には自分に思い当たる言葉が並びます
住職が書かれた「ことのはぎゃらりぃ」には自分に思い当たる言葉が並びます

嵯峨野 観音院の情報はこちら

コンビニと相性がいいキャンピングカーの旅

冷蔵庫は便利に使える必須アイテム
冷蔵庫は便利に使える必須アイテム

夕食はキャンピングカーの中で食べる予定です。
ここで活躍するのが冷蔵庫。立ち寄ったコンビニでお弁当やビールを買っても冷えたまま持っていけます。
キャンピングカーの出張(旅?)ではコンビニとの相性はバツグン。特に電子レンジがあると鬼に金棒

バンテック京都店

キャンピングカーが並ぶバンテック京都店
キャンピングカーが並ぶバンテック京都店

今夜の車中泊地 京都RVサイト(RVパーク認定)へ向かいます。
ここはZILL(ジル)やコルドバンクスで有名なキャンピングカービルダーのバンテックが運営しています。バンテック京都店の横にあります。
お店は今日定休日でお休み。外から見ていると試乗車があるじゃないですか!
キャンピングカーがはじめての人にはカムロードベースのキャブコンがどんな感じか実際に運転してみるのにいいですね。

キャンピングカーの試乗車がありました
キャンピングカーの試乗車がありました

京都RVサイトで車中泊

4サイト分は電源付の芝サイト
4サイト分は電源付の芝サイト

京都RVサイトは日本のキャンピングカー車中泊地のお手本のようなところです。
24時間入出庫が可能
トイレ、電源、洗面、ゴミ捨てと基本的な設備はもちろんありますが、これに加えてコインシャワー、ランドリー、ダンプステーション、汚物タンク洗浄機といった設備があります。
4台分は要予約で芝を敷いたエリアに停まれます。電源はこのエリアにあります。
アスファルトの上より気分は格段に上がります。
今回のように仕事を兼ねて移動しているとササッと入れるコインシャワーも重宝します。

トイレ、コインシャワー、ランドリーがこの建物にまとまっています
トイレ、コインシャワー、ランドリーがこの建物にまとまっています

平日なので停まるのはコングだけかと思っていたら、夜になってキャンピングカーが2台車中泊をしていました。さすが京都観光が出来る都市型のRVパークです。

電子レンジが活躍する夕食

コンビニと電子レンジはキャンピングカーとの相性は抜群
コンビニと電子レンジはキャンピングカーとの相性は抜群

このコングには車載用に開発された電子レンジが付いています。出力は400W位でしょうか。
外部電源には接続せず、サブバッテリーで作動させました。
もちろん焼きそばは問題なく加熱されましたが、普段家庭で使っている電子レンジよりも庫内が小さいく、あまり大きい容器だと入りません。
コングを借りたお店によると満充電で10分位なら問題なく使えるそうです。
電子レンジが使えるとコンビニで買える食べ物の種類は各段に増えます。

キャンピングカープラザ大阪へ

輸入キャンピングカー アドリアも並びます
輸入キャンピングカー アドリアも並びます

京都RVサイトを出発してキャンピングカープラザ大阪へ向かいました。
キャンピングカープラザ大阪は老舗キャンピングカービルダー アネックスの直営販売店。
取材日の1週間前に箕面市から新店舗の茨木市へ引っ越して来たばかり。
キャンピングカーの展示台数は40台近くと、新車の展示台数では関西では最も多い店舗なので取材に行きました。
事務所はまだ仮設ですが、キャンピングカーはアネックス製のキャンピングカーが相当数展示され、LACグループからは輸入キャンピングカーのアドリアやファンルーチェ製のキャンピングカーなど、キャンピングカーファンならワクワクするクルマが多数展示されています。

インタビュー内容はこちらにあります。
キャンピングカープラザ大阪 販売店インタビュー

たくさんのキャンピングカーがありワクワクします
たくさんのキャンピングカーがありワクワクします

京都観光 伏見稲荷大社〜平等院鳳凰堂

伏見稲荷大社の千本鳥居
伏見稲荷大社の千本鳥居

取材を終えて仕事運が上がるという伏見稲荷大社へお参りに行きました。
ここは平日など関係なく外国人と日本人の観光客で大にぎわいです。

そしてクルマを返す途中にある平等院鳳凰堂を観光しました。

平等院鳳凰堂
平等院鳳凰堂

その後、クルマはロードクルーズ京都店へ返却しました。
ここはカーシェアリングシステムなので、無人で何時でも返却出来ます。

キャンピングカーは仕事で活躍します

仕事にも活躍するキャンピングカー
仕事にも活躍するキャンピングカー

勤めていると今日の仕事が終わったからすぐ遊びとはいかないと思いますが、キャンピングカーがあるとそのくらいオンとオフの切り替えができます。忙しい人には最適です。

キャンピングカーを事務所カーとして使っている会社もあります。車内で作業が出来るだけでなく、キャブコンタイプならリビングも広く、4人位なら打ち合わせや、お客さんに入ってもらって商談も出来ます。

朝早くから行かなくてはならない現場へ前乗りしたり、突然の出張が入っても泊まるところの心配がいらない安心感も格別です。
休みの日には社員の人達の福利厚生としても活躍するキャンピングカー。会社で所有するのもありではないでしょうか。

今回キャンピングカーを借りたロードクルーズ 京都 木津川店

キャンピングカー活用法
, , , ,


レンタルキャンピングカーネット