デルタリンク千葉ポイント 販売店インタビュー

メーカー・販売店インタビュー

delta-link_00

LACグループの一員デルタリンク千葉ポイントを訪ねました。
LACグループは(株)アネックス、デルタリンク(株)、(株)キャンピングカーランドで構成され、国内製造のキャンピングカーはもとより、輸入キャンピングカーまで豊富な車種を揃えています。
今回はご自身もキャンピングカーライフを楽しみ、千葉ポイントで営業とサービスを担当する海保聖司氏(写真)にインタビューしました。

海保さんご自身キャンピングカーオーナーなのですね

デルタリンク千葉ポイント展示場

はい。12年ほど前キャンプを始めようとしたとき、テントキャンプだと雨降りの撤収に苦労すると思い、トレーラーを買いました。その後キャンピングカーを乗り継ぎ今は欧州車のバストナーに乗っています。室内の広さ重視の選択です。
荷物をたくさん積んで、写真のように大人数で滞在型のキャンプを楽しんでいます。

バストナーでのキャンプ

千葉ポイントの特徴をお話し下さい

デルタリンク千葉ポイント

ここには80台位のキャンピングカーが置かれています。その内の9割が新車です。
キャンピングカーが気なったらここへ来ていただければ、いろいろなキャンピングカーを見れるので、ご自分のイメージが作れると思います。
当社ブランドのバンコン ダーウィンシリーズも人気があります。輸入車は今年からドイツの高級ブランド ニースマンを入れ、当社定番モデルのアドリア、カジュアルなサンリビングとブランドも揃っています。

デルタリンク千葉ポイント店内

キャンピングカーの置き場所を探している方にはここからすぐの所にキャンピングカー専用のモータープールがあります。

キャンピングカー専用モータープール「サクラパーク」とは?

キャンピングカー専用モータープール「サクラパーク」

大きなキャンピングカーを購入したいけど自宅のそばに駐車場がないというときにサクラパークに置けます。自宅から2km以上離れていてもここなら車庫証明を取得出来ます。

デルタリンクのモータープール「サクラパーク」

高圧洗車機や温水の流し台を備え、汚水処理はヨーロッパ、アメリカの両方のタイプに対応しています。大型の屋根付きの駐車場や電源設備もあります。
ワンチャンが遊べる芝生があり、近くにコンビニもありますから、休みの日にここに来て1日過ごされる方もいます。

サクラパークの屋根付き施設

千葉ポイントにはどんなお客様が多いですか?

輸入キャンピングカーアドリア

最近40、50才代のファミリーのお客様が増えています。はじめてキャンピングカーを買われる方も多いですね。
国産商用車やトラックベースのキャンピングカーに乗りたくないと思われるお客様や、欧州の洗練された内装に魅せられて輸入車を選ばれ方もいます。
震災直後からは特にペットを飼っている方が、避難所ではペットと一緒に入れなかったりするので、シェルターの役割も兼ねて購入される方が増えています。

お店で気をつけていることはありますか?

デルタリンク千葉ポイント

キャンピングカーの種類は多いので、何を選んだらいいのかわからないという人もいらっしゃいます。
私たちではお客様の使用目的をしっかり聞くようにしています。例えば外部電源が取りやすいところに車中泊するのか、外部電源が取りにくいところを旅するのかで選び方が違ってきます。
キャンピングカーは普段使っているので、自分の経験を踏まえたお話しもしています。

来店される方へメッセージをどうぞ

デルタリンク千葉ポイントに並ぶサンリビング

お店には気軽にお寄り下さい。すぐ購入とかお考えでなくてもかまいません。
当社のユーザーさんは近くに来られたからと立ち寄られる方も多いです。はじめての方も大歓迎ですので、「ちょっとキャンピングカーを見て行みよう。」という気分でおいで下さい。
ユーザーさん向けには毎年開催しているデルタリンクのキャンプ大会が好評で、毎年90台位のキャンピングカーが集まります。たくさんのお客様からもっと回数を増やして欲しいという声もいただいていますので、何か考えていきたいと思っています。

編集後記

大きな輸入キャンピングカーがたくさん並んでいて、専門知識がないと入れないのかと思われそうですが、スタッフの人たちは皆さん明るくアットホームな雰囲気です。 軽キャンパーや国産バンコン、キャブコンもたくさんありますので、いろいろなキャンピングカーを見て、話しを聞くとクルマのことが良くわかってきます。

メーカー・販売店インタビュー


レンタルキャンピングカーネット