キャンピングカーは星空へのチケット

キャンピングカー活用法
,

vixen_01

天体望遠鏡や双眼鏡で有名なビクセンではキャンピングカーを保有し、天体鑑賞などのイベントに登場します。キャンピングカーがあるとどんなメリットが・・・? 株式会社ビクセン マーケティングディレクター 重信 修氏にお話しを伺いました。

(株)ビクセン マーケティングディレクター 重信 修氏
(株)ビクセン マーケティングディレクター 重信 修氏

キャンピングカーはアメリカ製のモーターホームですね

おおらかさがいいアメリカンモーターホーム
おおらかさがいいアメリカンモーターホーム

はい。数年前に導入しました。大きいので広告的にも目立ちます。運転に気をつける必要はありますが、中は広くて大人数人がしっかり寝られます。
エンジンはフォードのV8 5.6Lで十分なパワーがあります。使っていると変なところが出っ張っていて、大きさの割に物が入らないなど適当なところもありますが、そこを気にさせないアメリカンなおおらかさがあります。

どのような使い方をしていますか?

イベントへ参加中を取材
イベントへ参加中を取材

アウトドア系のイベントに出ることを目的にしていますが、「星を見る旅」と「キャンピングカー」は相性がいいだろうということもあり、我々が率先して事例になることも大事だったと思います。
実際に使っているとイベントの控室としても重宝しますが、冬場、どこでも暖房がきくキャンピングカーの中はホットステーションとして大活躍します。1回暖まれる場所があるということは、それだけ長く星を楽しめるといいうことでとても大事です。

キャンピングカーで来て、お客様の反応はいかがですか?

まずこれがあることで、確実にアイコンになっています。この大きさで、このラッピングですから、会場へ向かう途中から運転席にいると隣りのクルマがこちらをカメラで写しているのでわかります。
この星一杯のラッピングにもビクセンらしいヒミツがあるのですよ。

ラッピングデザインにはどんな秘密が?

左側面の木星側
左側面の木星側
右側面の土星側
右側面の土星側

左右の側面は木星と土星になっています。その周りに星を描いていますが、星の並びが実際の星の位置に準じているので、よく見ると星座もわかったりします。

それと後のホイールですが、月の上に一頭のトナカイが乗っています。サンタクロースのソリを引っ張るトナカイの一頭が私たちの社名でもあるビクセンです。空を飛ぶ幸せの使者という意味があります。

月の上を歩くビクセン
月の上を歩くビクセン

ところで星を見るのは双眼鏡と天体望遠鏡どちらがいいのでしょう

vixen_08

星空を広く観賞をするのは双眼鏡です。肉眼で見ていたものが双眼鏡を使うとその何倍もの数の星が見えてきます。双眼鏡は広範囲に星空を楽しめます。
天体望遠鏡は一点を観察するためにあります。月のクレーターなら双眼鏡でも見えますが、土星の環であれば天体望遠鏡でなければ見えません。
星空の鑑賞はまず目で大きく全体を見ます。それから双眼鏡である部分の星をたくさん見ます。そして天体望遠鏡で一点を見ます。この3つが揃うと星を見る楽しみが最も良くなります。

vixen_09

星空はだれでも楽しめますね

その通りです。特にキャンピングカーをお持ちの方は星空観賞のチケットが配られていると言っても過言ではありません。
ちょっとトイレへ行く間に天を見上げて「おお、今日は星がきれいだな」と思うだけでチケットを1枚使ったことになります。それはそこまでキャンピングカーで行った人の特権です。
1秒でも見たら星の鑑賞ですから、そう思って気軽にちらっと見上げる瞬間を作ってもらうとすごくいいと思います。

取材した会社

会社名
株式会社 ビクセン Vixen
本社住所
埼玉県所沢市東所沢五丁目17番地3
ホームページ
https://www.vixen.co.jp/

キャンピングカー活用法
,


レンタルキャンピングカーネット