キャンピングカーをラッピングbyキャプテンスタッグ

キャンピングカー活用法
, ,

captainstag_01

アウトドア総合ブランドのキャプテンスタッグとキャンピングカーのレンタルを行うキャンピングステーション(東京)とのコラボレーションでラッピングしたキャンピングカーが登場しました。キャブコンのボディに牡鹿(STAG)をデザインしたこのクルマが展示されるイベント「ランドネピクニック2018inまつもと」の会場でキャプテンスタッグの方にお話しを伺いました。

ラッピングは落ち着いたデザインですね

牡鹿(STAG)のリーダー
牡鹿(STAG)のリーダー

当社のデザイナーとキャンピングステーションのデザイナーがいっしょに考えました。キャプテンスタッグの意見だけで進めるとメーカーとして主張したいデザインになってしまうので、レンタルで皆さんにかっこ良く乗ってもらえるデザインにしました。
ワンポイントで「キャンプアウト」シリーズのデザインも入れています。

「キャンプアウト」シリーズのカモフラ柄がバンパーに
「キャンプアウト」シリーズのカモフラ柄がバンパーに

東京からこの会場まで運転していかがでしたか?

運転中皆さんの視線を感じました。こちらに手を振ってくれそうな好意的な視線です。高速道路のパーキングエリアで停めたときも「あそこにいたよね」と声をかけられました。
運転は高速道路での横風を注意していれば、乗用車とかわらないですね。

なぜキャンピングカーをラッピングしたのですか?

キャブコンの白いボディはラッピングでデザイン性が増しています
キャブコンの白いボディはラッピングでデザイン性が増しています

アウトドアとキャンピンカーの親和性が高いのがまず一番の理由です。牡鹿(STAG)がデザインされたキャンピングカーでキャプテンスタッグをもっと身近に感じていただこうと思います。
当社の商品はコンパクト収納を第一に考えて作っていますので、すでにキャンピングカーを持っている人たちにも車内に入れておくと便利なアイテムがたくさんあります。

コンパクトに収納出来るアイテムはキャンピングカーとの相性ピッタリ
コンパクトに収納出来るアイテムはキャンピングカーとの相性ピッタリ

今日の皆さんの反応はいかがですか?

キャンピングカーの中へ入るのに行列が出来る人気ぶり
キャンピングカーの中へ入るのに行列が出来る人気ぶり

最高ですね!
キャンピングカーに憧れを持っている人が多いので、皆さん並んでもクルマの中へ入っていかれます。子どもさんも中へ入ると大喜びされています。

今回のコラボでオススメのポイントは

私たちからタープテントやローテーブル、ローチェア、ハンモックなどのアイテムを提供していますので、キャンプ場でアウトドアを満喫出来ます。キャンピングステーションでこのクルマを借りるとキャプテンスタッグのギアアイテムが一緒の借りられる魅力があります。

これだけのアウトドア用品をキャンピングカーと一緒に無料貸出中
これだけのアウトドア用品をキャンピングカーと一緒に無料貸出中

これからもこのキャンピングカーでいろんなイベント会場を周りますから見かけたらスタッフに声をかけて下さい。

クルマを借りられるお店

店名
キャンピングステーション
住所
東京都足立区島根4-6-3
TEL
03-5809-2566
特色
カーシェアリング方式で運営しているので、24時間いつでも貸出と返却が出来ます。
キャンピングステーションのHPはこちら

キャンピングカー活用法
, ,


レンタルキャンピングカーネット