キャンピングカーを売却したいときの方法とは?

キャンピングカーの選び方
,

キャンピングカーを売却したいときの方法とは?

キャンピングカーの売却方法は下取りや個人売買を除くと、一つにはキャンピングカーの買取り。もう一つはキャンピングカーの委託販売という方法があります。
一般の乗用車とは違うキャンピングカーの売却について、キャンピングカーの販売をはじめて30年のRVランド(茨城県常総市)に聞いてみました。

キャンピングカーの買取りについて教えて下さい

RVランド
新車から中古車まで多数展示するRVランド本社

キャンピングカーが乗用車の売却と違う点は?

違いというより、キャンピングカーのことを良く知っているお店に買い取ってもらうことが大切なんです。
キャンピングカーは乗用車と構造が違いますし、キャンピングカー独自の装備がたくさん付いています。これらの価値や状態がわかっている業者に売ることで、適切な評価を受けられます。FFヒーターやソーラーパネルなどのキャンピングカー独自の装備がわからないと査定で評価されずに損をするかもしれません。

キャンピングカーの買取り相場について教えて下さい

キャンピングカーの買取相場は乗用車に比べて年式や走行距離による低下が少ないと言えます。これは乗用車のように早いサイクルでモデルチェンジしないこと。中古車市場に出ているキャンピングカーの数が少ないこと。自動車本体が商用車ベースのものが多く、頑丈に作られていることなどが理由です。
キャンピングカーにも人気車種はありますのでそのようなクルマや、動力系では4WDやディーゼルエンジンも人気があります。装備では家庭用エアコンが付いたクルマも高く買い取れます。

買い取れないキャンピングカーもありますか?

やはり程度が悪いものは修理費が高くついてしまい買い取れないことがあります。動かないキャンピングカーを倉庫代わりに使っているようなクルマのお話しがときどき来ますが、販売できる状態にするまでに高額になるので難しいと思います。
年式が古くても、程度が良いキャンピングカーであれば買い取ることは十分出来ます。

買い取れないキャンピングカー
キャンピングカーといえども程度が悪くなると再販価値はなくなります

キャンピングカーを高く買い取ってもらう方法はありますか?

先ほどもお話しましたが、キャンピングカーのことを良く知っている業者に依頼することです。いくら乗用車をたくさん扱っていても、キャンピングカーのことがわからなければ意味がありません。
また、自社に整備工場を持っているお店は整備を外注に出す必要がないので、高めに査定が出る可能性があります。
売却までに多少時間がかかっても構わないのであれば、委託販売という方法で買取りより高く売れるかもしれません。

キャンピングカーの整備
自社にプロの整備士がいると買取でもメリット

キャンピングカーの委託販売について教えて下さい

キャンピングカーの中古車展示コーナー
キャンピングカーの中古車展示コーナーへ

委託販売とはどういうシステムですか?

キャンピングカーのオーナーさんが持っているキャンピングカーをお店で買い取らず、お預かりして販売するシステムです。
販売価格はオーナーさんと相談して決めますが、お店側は在庫リスクがないのでその分オーナーさんの手元に残るものとして金額が多くなる可能性があります。

キャンピングカー買取と委託販売の図

委託販売の注意点を教えて下さい

買取りではお店が買い取った時点で現金になりますが、委託販売ではお客さんに売れるまで現金が入りません。3か月展示したけれども売れずに戻ってしまうというリスクもあります。
そのため、販売する力があるお店へ依頼することが重要です。
また、キャンピングカーをその間お店へ預けることになりますので、信頼出来るお店に出すことも大切な点です。
自社で整備工場をもっている方が、外に整備費が出ないので、その分受け取る金額が多くなります。

委託販売をしているお店は少ないように思いますが

はい。委託販売を行うためにはキャンピングカーを並べるスペースが必要です。販売の中心は新車や買取りした中古車になるので、委託販売のキャンピングカーまで並べるスペースを確保出来るお店が少ないのが実情です。

キャンピングカーの中古車展示
キャンピングカーの中古車展示

どのようなお店に持ち込むと委託販売はスムーズですか?

キャンピングカーを販売する力があるところに持ち込むとスムーズに販売出来ることが多いと思います。
キャンピングカーの販売店として認知度が高いと来客数は多く、そこのWEBページに掲載される中古車情報も買いたい人は日々チェックしています。また、ユーザーを多く抱えているので、どのお客さんが次にどういうクルマを探しているかも把握していて、販売までスムーズに進みやすくなります。

RVランドでは委託販売にどのくらいの時間がかかりますか?

WEBに掲載しただけですぐに売れることもあります。だいたい長くても3か月位が目安になります。売れない場合は販売価格を見直すか、買取りにしたり、中止してクルマを戻したりします。
クルマを戻すときには、私たちの場合はクルマの清掃費だけはいただいています。

キャンピングカーの買い替え

キャンピングカーの展示
新車キャンピングカーの展示

キャンピングカーはまず手の届くクルマを買って、使いこなしてからグレードアップしていく人たちもたくさんいます。普通乗用車なら手入れをして乗っていても年数が10年経って、走行距離が10万kmを超えていると査定価格はほぼ無くなってしまい、次に買うクルマの足しになりません。
キャンピングカーは年式や走行距離がある程度進んでいても、程度良く使っていれば査定価格がつきます。キャンピングカーを売却するときは、キャンピングカーの販売経験が豊富な店舗で相談すると良さそうです。

キャンピングカーの選び方
,


レンタルキャンピングカーネット