とれいんパークで「パーク&ライドくるま旅!」

車中泊地
, ,

trainpark_01

全国で2番目となる「とれいんパーク阿字ヶ浦駅」を利用して、「パーク&ライドくるま旅」を楽しんできました。

「パーク&ライドくるま旅」とは?

人気観光スポットで、うんざりする渋滞に巻き込まれる事が多くありませんか?
げんなりする「駐車場難民」になった事はありませんか?
駐車場もすぐに満車になり、やっと駐車できたとしても、行った先々でその度に駐車代を払うのもバカらしいですよね?
また、現地ならではの料理に、お酒を呑みたくなっても、運転があるので、泣く泣く、生唾をごくりと呑んで我慢した事はありませんか?
そこで、キャンピングカーを駅に置いてそこを拠点に鉄道に乗って、沿線の観光スポットを巡り、車窓からの風景、お酒など、ゆったりと鉄道の旅を楽しむ・・・。
そう、鉄道とキャンピングカーとの「良いとこ取り」が「パーク&ライドくるま旅」
そして、駅にキャンピングカーを停めて車泊ができるのが『とれいんパーク』なんです。

trainpark_02

とれいんパークがある、ひたちなか海浜鉄道は、勝田駅から阿字ヶ浦駅までの計10駅 14.3km のローカル線。多くのローカル線が苦戦する中、なんと延伸も予定されている元気あふれる魅力的な路線です。その沿線には国営ひたち海浜公園や那珂湊おさかな市場、お隣の大洗にはアクアワールド大洗水族館・めんたいパークなどの観光名所もあります。かつては日本でも1位2位を競う人気海水浴場があったひたちなか市。今は、常磐道が出来て日帰りも容易に出来る事もあってか?200件近くあった民宿もその数が激減していますが、なんとこの沿線に、1つのRVパーク、二つの湯YOUパーク、そして今回、2つ目のとれいんパークが開設したので、正にキャンカーパラダイス!宿泊の点でも不安がありません。

まずは、阿字ヶ浦駅から4つ目の「那珂湊駅」でチェックインします
まずは、阿字ヶ浦駅から4つ目の「那珂湊駅」でチェックインします

おさかな市場や、反射炉跡など、人気観光スポットがある駅です。

1名様分の①フリー切符と②のぞみ入浴券と③あじパンのこだわり大人気パンがセットになって、とってもとってもお得です
1名様分の①フリー切符と②のぞみ入浴券と③あじパンのこだわり大人気パンがセットになって、とってもとってもお得です

早速、朝食として、午前中には売れ切れるという「あじぱん」さんのパンを購入しました。つい買いすぎてしまいましたが、500円の金券がセットになっているので安心です。
お腹もパンパンになってしまいました。う~~ん、美味しかったです。

trainpark_05

駅に車泊施設があるから「とれいんパーク」

『とれいんパーク阿字ヶ浦駅』に到着!
『とれいんパーク阿字ヶ浦駅』に到着!

2台分の車泊エリアに、おおっ!コイン式の電源があります。

本当に、「阿字ヶ浦駅」のまん前にありますね
本当に、「阿字ヶ浦駅」のまん前にありますね

ここから徒歩4分のところには「RVパークあじがうら」もあり、そこもお気に入りなので、私的にはこの上も無く嬉しいエリアです。

とれいんパークに愛車を停めて安心してガタゴト列車旅!
とれいんパークに愛車を停めて安心してガタゴト列車旅!

1日フリー切符もセットに入っているので、ゴトゴトとローカル線の旅も楽しいです。
特に、ぽっぽ屋の孫でプチ鉄の私には、ホント、嬉しいひととき・・・。

とれいんパーク阿字ヶ浦

利用条件
くるま旅クラブ会員証提示 + その他
所在地
茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦町204番地4
TEL
029-262-2361
トイレ
24時間(男女別/洗面所/外部水道あり)
ゴミ処理
可(有料)
電源
有り(2台)

誰だって「駐車場難民」にはなりたくないですよね!

那珂湊駅から徒歩10分のところにある「おさかな市場」に向かいます!
・・・・・・・・

おや?・・・・駐車場待ちの長蛇の列・・・!
おや?・・・・駐車場待ちの長蛇の列・・・!

「おさかな市場」は人気観光スポットですからね~!でも、「パーク&ライドくるま旅」なので、駐車場探しも、駐車時間を気にすることもありません。

安心して、ゆったり・ほっこりと、にぎわう「おさかな市場」を散策しましょう!
安心して、ゆったり・ほっこりと、にぎわう「おさかな市場」を散策しましょう!
「おさかな市場」には、思わず垂涎!のぐるめがテンコ盛り!
「おさかな市場」には、思わず垂涎!のぐるめがテンコ盛り!
う~ん、あれも食べたい!
う~ん、あれも食べたい!
これも食べたい!なんと!イイダコ丸ごと入った「那珂湊流たこ焼き」!!
これも食べたい!なんと!イイダコ丸ごと入った「那珂湊流たこ焼き」!!
岩カキ頂きます!んもう!大粒のぷりっぷりっ!!
岩カキ頂きます!んもう!大粒のぷりっぷりっ!!

運転しないから、お酒を呑んでも「おとがめ無し!」

そして、美味しい食べ物には、下戸でない限り、お酒が欲しくなります!
そして、美味しい食べ物には、下戸でない限り、お酒が欲しくなります!

この後は鉄道で帰って、とれいんパークでお泊りなので、安心して飲めます!
これも「パーク&ライドくるま旅」だから・・・ですね♪

那珂湊駅から徒歩数分のほし芋屋さん
那珂湊駅から徒歩数分のほし芋屋さん

なんで、店頭で、恐竜と芋が戦っているのか?訳わかりませんぜ・・・

ほし芋はもちろん、珍しくて美味しい「ほし芋焼酎」「焼き芋焼酎」を買ってしまいます
ほし芋はもちろん、珍しくて美味しい「ほし芋焼酎」「焼き芋焼酎」を買ってしまいます

途中で我慢できずに、車窓から綺麗な景色を見ながら呑んじゃっても、これまたおとがめ無し!

今回は、勢い余って「おいもジェラート」も頂きます!「甘辛両党でデヴまっしぐら!」
今回は、勢い余って「おいもジェラート」も頂きます!「甘辛両党でデヴまっしぐら!」

沿線の観光スポットを周るのは、健康にも良くて気持ちいい!?

そして、またまたゴトゴトと、鉄道でぶらり旅です・・・
そして、またまたゴトゴトと、鉄道でぶらり旅です・・・

自由気ままに、中根駅で途中下車してウォーキング。車に乗りっぱなしよりは、健康には勿論、美味しいものを食べ過ぎた?ので、ダイエットにも良いかもしれません。

懐かしい風景が目の前に広がっています
懐かしい風景が目の前に広がっています
ん~~、本当に気持ちイイ・・・
ん~~、本当に気持ちイイ・・・
食欲の後には、知識欲を満たしたくなります。「虎塚古墳」や・・・
食欲の後には、知識欲を満たしたくなります。「虎塚古墳」や・・・
「十五郎穴」を探索します・・・
「十五郎穴」を探索します・・・
ちょっと汗ばんだら、近くにある「湯YOUパーク中根の湯はこや旅館」に立ち寄ってもいいですね
ちょっと汗ばんだら、近くにある「湯YOUパーク中根の湯はこや旅館」に立ち寄ってもいいですね
またゴトゴトと、自由気ままに、今度は磯崎駅で途中下車・・・ここにも「とれいんパーク磯崎駅」があります
またゴトゴトと、自由気ままに、今度は磯崎駅で途中下車・・・ここにも「とれいんパーク磯崎駅」があります
宝くじに御利益のある「酒列磯前神社」(ジャンボ宝くじ狙いの方、いかがですか?!)
宝くじに御利益のある「酒列磯前神社」(ジャンボ宝くじ狙いの方、いかがですか?!)
太古のロマンに想いをはせる「中生代白亜紀層」など・・
太古のロマンに想いをはせる「中生代白亜紀層」など・・
阿字ヶ浦駅では、とれいんパークの目の前から「無料ネモフィラシャトルバス」が出ていました
阿字ヶ浦駅では、とれいんパークの目の前から「無料ネモフィラシャトルバス」が出ていました

早朝から海浜公園入り口前で開園まで長時間、路上駐車して待つ必要はありません。

ちょっとピークは過ぎてましたが、まだまだ、GW前半まで楽しめそうでした
ちょっとピークは過ぎてましたが、まだまだ、GW前半まで楽しめそうでした
「無料ネモフィラシャトルバス」は、結構、頻繁にピストン運行しています
「無料ネモフィラシャトルバス」は、結構、頻繁にピストン運行しています

例年、春は、ネモフィラの為に4月下旬から5月中旬まで、秋は、コキアの為に9月中旬~11月初旬までの土日祝のみ(平日の運行は無し)に、阿字ヶ浦駅~国営ひたち海浜公園海浜口前まで運行しています。

いっぱい!遊んだ後は、なんか不可思議な温泉「阿字ヶ浦温泉のぞみ」に行きます
いっぱい!遊んだ後は、なんか不可思議な温泉「阿字ヶ浦温泉のぞみ」に行きます

大人1,150円は高い?でもこれもセットに入っているので、ぴっちぴっちちゃっぷっちゃぷランランランです。

以上、ダイジェスト版ですが、鉄道の良さと「とれいんパーク」利用のキャンピングカーの良さとを兼ね備えた新しい、くるま旅で、ひたちなか海浜鉄道沿線を思う存分に楽しみ尽くすことができます!

さあ、キャンピングカーで、「パーク&ライドくるま旅」に出かけませんか??!!

車中泊地
, ,


レンタルキャンピングカーネット