レンタルで使うムービングオフィスカー ロビンソンV95

キャンピングカー紹介
, , , ,

robinson_01

キャンピングカーのレンタルを手掛けるジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)では、ビジネスユース向けにてムービングオフィスカーロビンソンV95(Robinson V95)を開発しました。機能を見ていくとオフィスカーとしてはもちろん、キャンピングカー、さらにパーティールームとしも使えるクルマになっていました。

ロビンソン V95の機能を見る

広い会議室?!を実現

ロビンソンV95の車内
広々とした会議室を提供するロビンソンV95

車両に入ってまず驚くのは広々としたラウンジ空間です。ここは大型のテーブルを囲み、7~8人がゆったりと座れます。
オフィスカーというと作業スペースの提供を目的として設計されたクルマが多いなか、ロビンソンV95は全く違うコンセプトで、会議や商談が出来るスペースを提供しています。これはレンタルとしてBtoBの需要を把握している同社だから出来た発想といえます。もちろん大型のテーブルとソファーは作業スペースとしても使いやすい場所を提供します。

TVモニター
モニターは吊り下げ式でクラス最高の大画面
車載の小型冷蔵庫
小型冷蔵庫は商談や会議で飲み物を提供

バンコンで機動性を確保

V95はバンコンベース
高さは2.3mのバンコン

今回のベース車両はハイエースをそのまま使ったバンコンタイプ。これは都市部での運転や駐車場の探しやすさを考慮したためです。高さは2.3mに抑えています。また、床には強化された床材を使用して土足で車内に入れるようにしています。これも使いやすさということで大きなポイントです。

強度の高い床材
土足で使えるよう強度のある床材を使用

簡単なオペレーションを追求

大型の車載テーブル
大型テーブルはワンタッチでベッドの土台へ

開発した会社の事業がレンタルキャンピングカーという点も随所に活かされています。そこには使いやすさと耐久性という視点が入っています。
例えばセンターテーブルは特注の大型。会議で使ったテーブルはワンタッチで下がり、簡単な操作でベッドの土台になります。

集中コントロールスイッチ
コントロールスイッチは運転席から操作できる位置

メインスイッチやFFヒーターなどのコントローラーは運転席とキャビンのどちらからでも操作しやすい位置に配置。これは走り始めてからスイッチの切り忘れに気づくいたとき、クルマから降りなくても操作が出来るようになっています。

経験が活きる細かな配慮

出っ張りのないカップホルダー
盛り上がりを作らないテーブルカップホルダー

移動するクルマとしてキャビン部のカップホルダーは必需品です。テーブルに設けられたカップホルダーはテーブルにそのまま埋め込むと通常、縁が盛り上がっています。この盛り上がりを無くす施工をしています。ここが盛り上がっているとテーブルにパソコンを置いたときにガタついてしまうからです。

HDMIケーブル
HDMIケーブルをはじめコンセントやUSBポートは各所に設置

コンセントやUSBポートは必需品。室内の随所に設置されており、車内モニターとパソコンを繋ぐHDMIケーブルも取り出しやすい位置にあります。

ベース車両はRVランドのバンコンLino(リノ)

RVランドのリノ
広いキャビンが人気のキャンピングカーLino(リノ)

ロビンソンV95のベース車両はキャンピングカービルダーのRVランドが作っているバンコンのLino(リノ)です。キャンピングカーとして開発したときのコンセプトは広々としていて大人数で使えること。そして装備をシンプルにしたことでした。
販売面ではキャンピングカーを乗り継いだ人たちがリノを購入する例が多いそうです。キャンピングカーを使った経験のある人たちは何が必要で、何がいらないかを熟知しており、車内レイアウトを重視して、装備はシンプルなクルマを選ぶようです。

ロビンソン V95の使い方

V95とワーケーション
ワーケーションとの相性もピッタリのロビンソンV95

ロビンソンV95はもちろんオフィス用途として活躍します。会議室、ビデオ会議、商談スペース、商材のデモンストレーション、作業スペース、休息室など。
サイドオーニングを付けているのもポイントで、ワーク&リゾートを組み合わせたワーケーションを行うのにも最適。リゾート地のテレワークや、サードオーニングの下でアウトドア会議も出来そうです。

車内はビジネス利用を意識してシックな色使いになっていますが、装備は普通のキャンピングカーとしての利用も全く問題ありません。就寝定員は5人なので広いリビングはファミリーでの利用にも最適です。

ロビンソンV95のベッド展開
ベッド展開すると就寝は5名
ロビンソンV95のキッチン
車両後部にミニキッチンを配置

そしてこの広いリビングはパーティールームとして活用しても面白そうです。お誕生会などのファミリーパーティーでは子供たちは大喜び。通常のパーティーもこのクルマで行えば非日常感は参加者のテンションを上げそうです。

V95の車内照明
照明の色を切り替えてパーティーを演出

レンタルは2020年の4月から、東京キャンピングカーレンタルセンター(東京CRC)と千葉の成田に配備されます。

ロビンソンV95諸元

ベース車
トヨタ ハイエース スーパーロング特装車
エンジン
2.7Lガソリン
寸法(mm)
全長5,380mm/全幅1,880mm/全高2,300mm
定員
乗車定員9名/就寝定員5名
レンタル基本料金
20,000 円(税別)/24時間(平日)
27,000 円(税別)/24時間(金土日・祝)
※ハイシーズン・プレミアムシーズンを除く
レンタルの問い合わせ
東京キャンピングカーレンタルセンター(東京CRC)

キャンピングカー紹介
, , , ,


レンタルキャンピングカーネット