北欧テイストを取り入れたバンコン「リコルソ リミテッド ファルスター」

キャンピングカー紹介
, , ,

ricorso_01

徳島のキャンピングカービルダーアネックス社がラインナップするリコルソは、日本の道路事情にマッチしたコンパクトサイズのバンコン。2人旅仕様に特化した対面ソファのダイネットとベッド展開の手間がないツインベッドで、快適なクルマ旅を演出してくれる人気モデルだ。

家のように落ち着いて過ごせる空間作りに注力してきた同モデルは、これまでもインテリアデザインに徹底してこだわってきたが、この夏、新たな意匠の特別バージョンリコルソ リミテッド ファルスターがラインナップに追加された。新しいインテリアのテーマは、北欧テイスト。明るめのカラーコーディネートで、シンプルかつ温かみのある空間に仕上げているのがポイントだ。

マルチに使える“大きすぎない”ボディサイズ

リコルソ リミテッド ファルスター外観

ベース車両は、ワイドボディにミドルルーフを組み合わせたハイエース・ワゴンGL。ナローボディよりも居住性に優れ、ボディサイズもファーストカーとして都市部で乗り回せる“大きすぎない”ジャストサイズ。全高約2.1mのミドルルーフのため、ハイエース・スーパーロングでは入れない全高制限付きの自走式立体駐車場にも、問題なく入庫できる。

普段使いでの利便性とクルマ旅での機動性を両立した絶妙なサイズ感が、リコルソの大きなこだわり。ベース車両がワゴンGLなので、バンと比べて乗り心地も良好だ。

北欧テイストを取り入れた明るく居心地の良いインテリア

リコルソ リミテッド ファルスター内装

暗く寒い冬が長く続く北欧では、「家の中で居心地よく過ごす」という考えが根底にある。ホワイト基調のコーディネートやナチュラルテイストの家具で明るさや温かみを演出し、ビビットな色合いを取り入れることで楽しく居心地の良い空間を作り出す。それが、北欧インテリアの基本スタイルだ。

そんな北欧テイストをバンコンのインテリアデザインに取り入れたのが、リコルソの2019特別バージョンファルスター。内壁や家具はホワイト系で統一し、明るく開放的な空間を演出。そこにビビットな色合いのシート生地を差し色として用いることで、明るさ・温かみ・居心地の良さの3要素を実現している。

リコルソ リミテッド ファルスターの家具

ナチュラル&シンプルな北欧テイストを演出するため、基本モデルではダーク系だった家具を明るめの色合いにチェンジ。ホワイトウッド調デザインを多く取り入れることで、北欧風のナチュラル感と明るい室内空間を両立し、無機質なモノトーンデザインとはまた違った魅力を演出している。

リコルソ リミテッド ファルスターの照明

居心地の良い空間を作り出すために、温かみのある色合いの照明にこだわるのが北欧流。そうした北欧インテリアの思想は、同車両の照明にもしっかり反映されている。ダウンライトのLEDは暖色系で統一され、間接照明との組み合わせで温かみのある室内空間を演出。リモコン操作でダウンライトの照度をコントロールすることもでき、好みやシチュエーションに合わせて居心地の良い空間を生み出せる。

上質な二人旅を演出するこだわりの装備

リコルソのソファー

面倒なベッド展開が不要で、大人2名が左右に分かれてゆったり就寝できるツインベッド。それが、2人旅仕様リコルソのアイデンティティだ。左右の対面ソファでテーブルを囲んで食事を楽しむことができるほか、中央にマットを埋め込めば1800×1660mmのクイーンサイズベッドとしても活用できる。

リコルソのベッド展開 リクライニング式ソファー

ツインベッドの後部は、リクライニング式となっている。車内でくつろぐ際には背もたれを起こして寄りかかることができ、就寝時は完全にフラットなベッドで快適に就寝できる。シチュエーションに応じて、さまざまなアレンジが可能だ。

フラットに展開したソファー リコルソのキッチン

コクピット後方には、キッチンスペースを配置。49リットルのコンプレッサー式冷蔵庫や引き出し収納などを備えて、コンパクトながらも使い勝手の良いキッチンに仕上げた。コクピットと居住空間とを仕切る中央のカウンターは跳ね上げ式とされ、ウォークスルーも可能だ。

リコルソのリアエンドカウンター

リアエンドにはカウンターを設け、センター部にシンクをレイアウト。カウンターの下は広いカーゴスペースになっており、長期旅行やアウトドアレジャーの荷物もラクに収納できる。

リアの荷室 オーバーヘッドコンソール

リアエンド後部のデッドスペースを活かして、洗面用具やお風呂道具、ペット用品などをすっきり収納できるオーバーヘッドコンソールボックスを配置。オプションでボックス左右にリアスピーカーをインストールすることも可能だ。

モノトーン基調のモダンなベースモデルを筆頭に、さまざまなコンセプトで室内をコーディネートした特別バージョンをラインナップするリコルソ。北欧テイストを取り入れた2019特別バージョンファルスターのデビューにより、さらに幅広い好みやニーズに対応できる体制が整った。

RICORSO Limited FALSTER諸元

ベース車両
トヨタ ハイエース ワゴンGL
エンジン
ガソリンエンジン 2,700ccガソリン
寸法(mm)
全長4,840mm/全幅1,880mm/全高2,105mm
定員
乗車定員8名/就寝定員3名
価格
2WD ¥4,540,700 (各税別)
4WD ¥4,821,300
WRITER PROFILE
岩田一成
岩田一成(いわた・かずなり)

1971年東京生まれ。キャンピングカーライフ研究家/キャンピングカーフォトライター。日本大学芸術学部卒業後、8年の出版社勤務を経て、2003年に独立。ライター・エディターとして、自動車専門誌を中心に累計1000誌以上の雑誌・ムック製作に携わる。家族と行くキャンピングカーの旅をライフワークとしており、これまでに約1000泊以上のキャンプ・車中泊を経験。著書に『人生を10倍豊かにする 至福のキャンピングカー入門』がある。

キャンピングカーライター一覧へ

キャンピングカー紹介
, , ,


レンタルキャンピングカーネット